使用法

リバイタラッシュの使用法

リバイタラッシュの使い方と注意点

リバイタラッシュ写真

リバイタラッシュの使用方法はとても簡単です。
1日1回、夜寝る前にまつげの生え際に優しく塗るだけです。
リキッドアイライナーを塗る感じで、丁寧に塗りましょう。

塗る量は必ず使用上の注意を守りましょう。
決して塗る量を増やせば効果が高くなるというものではありません。
垂れるほど塗れば、当然目にも入る可能性がある上、目を傷つける原因にもなります。

就寝前に使用する事から、お顔へ化粧水やクリームを使用する場合は、
リバイタラッシュをつけて約5分程度待ってから使用するようにしてください。

当然、個人差がありますが、早い人なら使用後3日〜1週間に効果の実感が得られる場合もあるなど、
早い時期に効果を得られるのはリバイタラッシュのメリットのひとつですが、
使用をやめると、徐々にもとのまつげの長さに戻る可能性があります(勿論これも個人差があります)。
一時的にまつげが長く出来たからといって、扱いが雑なままでは長く維持はできません。
効果を長く持続させるには、やはりまつげのお手入れを続ける事が大切。

日ごろのメンテナンスにも、リバイタラッシュを上手に使うのが美しいまつげを維持するポイントでしょう。

リバイタラッシュ正規品購入

使用上の注意

目の周囲、それも「まつげの根元」に使用するまつげ美容液。
使った経験のない人にとって気になるのは当然のポイントですね。
でも、正しく使えば決して危険ではありません。
いってみれば、まつげに使うものだからこそ、正しく使うのが当たり前なのです。

ここで、リバイタラッシュの使用上の注意点をあげてみましょう。
効果の高い製品だからこそ、その取扱いは慎重に行いたいものです。

  • 薬液が目に入らないように注意すること。
  • 使用によって、赤みやかゆみが起こったらすみやかに使用を中止すること
  • アレルギーのある方はかならず医師に相談すること
  • 妊娠中の方または授乳中の方は使用しないこと
  • 既往症のある方は、必ず医師に相談すること

リバイタラッシュを実際に使用する際には、正しい使用法を守ることが基本ですが、
使う前に必ずしておきたいことは、製品の成分にアレルギーがないか確かめること。
妊娠中・授乳中の方の使用はやめましょう。 少しでも不安がある場合、必ず医師に相談しましょう。

また、18歳以下の使用も健康上の悪影響などの可能性が否定できないため、 使用しないようにしましょう。 保管の仕方に関しては、小さい子どもの手の届かないところに保管することや、 品質保持の為、高温多湿の場所を避け、冷暗所に保管することを心がけましょう。

まつげを驚くほど長くする効果を持つリバイタラッシュですが、 その効果を実感するためにも、また 自分の目や身体を傷つけてしまわないためにも、必ず使用上の注意を守ることが大切ですね。

リバイタラッシュ正規品購入